橋本グループの強み

TOP  〉橋本グループの強み

弊社はお客様のご要望納期に合わせてご注文通りにタイミングよく
セットで順序生産、納入できます。

品質力

品質トラブルを未然に防ぐため、製品企画段階から生産プロセス精査し、最善製品お届けできるよう努めています。 品質管理を重視するHASHIMOTO GROUPでは、高い安定性誇る自社開発検査装置にて全数性能検査実施しています。

開発力

水まわり関連商品で築いた豊富な実績と信頼

「湯・水を扱う技術」を追求し続けて約50年。給湯器高性能化対応し、あらゆる加工取り組んできました。給湯器求められ性能要求仕様熟知し、お客様ご要望・ご期待さらに上を行くご提案努めてきたHASHIMOTO GROUPお客様製品開発段階からチーム組み、とも新たな価値創造していきます。

開発から量産までの一貫供給体制

既存製品の生産だけでなく、高い要求にお応えするゼロからの開発設計に力を入れいます。
機能性能コストサイズ規制などの要求事項丁寧ヒアリングし、試作製作性能検査、生産体制構築まで一貫して担います。
開発フロー 開発フロー

金属、樹脂の素材特性に精通

給湯器に搭載される部品の豊富生産実績持ち、アルミステンレス真鍮樹脂など多様素材加工においてノウハウ積み重ねてきました。各素材特性原材料メーカー情報精通し、給湯器最適設計結び付ける技術当社ならではもの。世界初樹脂製熱交換器開発成功したのも、そんなベースあってこそでした。

開発プロセス&データを標準化

開発型エンジニアリング企業として存在価値競争力高めていくために、開発プロセス開発データ標準化進めています。これまで開発設計段階蓄積してきた膨大データストック化将来的にはAI(人口知能)による開発設計視野に入れながら開発データ進化させ、開発クオリティ高度化標準化工数コスト低減図っていきます。

斬新な開発アイデアも、それを支える確かな技術生産体制あってこそ。HASHIMOTO GROUPでは明石本社工場、播磨工場、加古川工場、東加古川工場擁し、国内外協力工場とも連携ながら、難しい加工成形組立にも積極的取り組み高品質仕上がり低コスト化実現しています。
ページトップ