CSRの取り組み

TOP  〉CSRの取り組み

橋本グループのCSRとは

持続可能な社会に向けて、一人ひとりが
社会やステークホルダーとのつながりの中で、
事業活動を通じてCSRを実践していきます。

CSR活動の方針

01人との絆を大切にする
社員、お客様、取引先やグループ会社において、それぞれ重要ステークホルダー
との対話通じて、相互に理解深めて、ステークホルダー満足度向上努めます。
02社会との約束を大切にする
企業活動を推進する上で必須条件となる法令遵守徹底不祥事未然防止図るため、リスクマネジメントコンプライアンス更なる強化徹底取り組みます。
03地球を大切にする
(環境負荷の低減)
環境負荷低減を目的とした取り組みとして、省エネルギー、省資源、廃棄物削減、有害物質削減等に努めます。

品質のために

品質方針
製造工程毎に品質を作り込み、お客様要求事項適合する品質製品適切価格納期通り提供して、信頼される会社目指します。
品質への取り組み
お客様にご満足いただける商品やサービスを提供するため、グループ全体で、製品品質確保向上取り組んでいます。

環境のために

環境方針
開発・製造・販売活動の過程で生じる天然資源消費、大気汚染、廃棄物、製品生産使用段階与える間接的環境影響等を認識し、事業活動あらゆる面で環境保全、生物多様化保全活動継続的推進します。
製品を通じた
環境負荷低減
「持続可能な社会」の実現に向け、環境に配慮した技術製品づくりグループ全体取り組んでいます。
事業活動を通じた
環境負荷低減
CO2排出量削減、省エネルギー活動
廃棄物の削減と資源循環の推進、環境汚染の予防防止継続的取り組んでいます。
社会のために
地域社会と共生を重視していくともに、より良い社会実現するため、社会貢献活動積極的推進します。
お客様のために
優れた製品開発・技術を基盤とした事業活動おいて、安全良質製品サービスお客さま共に提供するともに、豊か活力ある社会の構築貢献いたします。
ビジネスパートナーのために
全ての取引先に協力を求めて、社会的責任意識共有化し、公正、かつ健全事業活動推進努めます。
従業員のために
人材育成、働く環境づくり、従業員の安全健康配慮して、従業員その家族明るく幸せ生活でき、従業員働き続けられる職場づくり取り組んでいます。
ページトップ